アロマが教えてくれる事|札幌円山salon nico

札幌円山salon nicoの中井美雅です。

 

ここ最近は、日ざしに力強さが出てきました。

桜と春の日ざし|札幌

2月は「光の春」という言葉があり、まずは日ざしから春の気配が感じられ、次に気温の春へと移行していきますが、今年は日ざしも気温も季節を先取りですね。

 

さて、そんな明るい光を受けながら、サロンでは、お客様のお話をゆっくり伺い、お手入れさせていただいております。

 

nicoが、1日2名様限定にしているのは、お一人おひとりに心ゆくまで安らぎの時間を過ごして頂き、お肌も心も、よりよい方向へ向かって頂くためです。

 

サロンニコ|バラと春の日ざし

このコンサルテーションで、お客様の心の声をきちんとくみ取ることを大切にしているのは、それによって選ぶアロマも、さらに最終的な仕上がりも変わってくるからです。

 

これは、私のアロマの師匠から教えていただいたことで、とても大事にしていることの一つです。

 

 

精油は自分でも気づかない自分を教えてくれることがあります。

 

 

例えば、私が実際体験した事例をご紹介します。

 

<ケース①>

「どの精油を嗅いでもあまりピンと来ないどころか、あまり香りが入って来ない場合」

 

そんな時は、その香りが必要じゃない場合もありますが、

一方で、本心を隠していたり、見て見ぬふりをして、自分の心に蓋をしていることで、せっかく気づくチャンスを逃しているというケースもあります。

 

この場合、まずはいろんな条件を排除して、理想の自分を思い描いて、それを言葉にします。

 

自分ってこんな風に思っていたのかとハッとすることも!

 

その後、また精油を嗅ぐと、嗅覚が研ぎ澄まされ、同じ精油を嗅いでもすごく香りが鮮明に感じられて、自分に必要なアロマを選ぶことにつながりました。

 

やはり、思いを吐き出すことや人に話すことで、頭も心もリセットされて、今必要なものが明確になるのだなと思いました。

 

それによってリラックスの度合いも変わり、それがお顔や表情、まとう雰囲気の違いにもつながってきます。

 

3月からはメニューもリニューアルして

さらにパワーアップしたお手入れをさせて頂く予定です。

 

nicoでは、フェイシャルを含む全てのコースで、オリジナルのアロマをブレンドし、お客様の心に寄り添った香りに包まれながら、お手入れをしています。

 

ご予約・お問合せはこちらでお待ちしております。

 

■salon nico■ 女性専用・完全予約制

1日2名様のプライベートサロン
【住所】札幌市中央区南1条西22丁目2-21パラッツォ裏参道802
(地下鉄円山公園駅4番出口から徒歩5分)
【ご予約・お問合せ】 メールフォーム
【メール】salon.nico.mika@gmail.com
【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】日曜日・祝日

 

-blog, アロマ